【重要・必須】ご利用ユーザーさまへ 締め出しへの事前対策のお願い

平素は弊社Akerun、Akerun Proをご利用いただき、誠にありがとうございます。 全Akerunご利用中のお客さまへのお願いとなります。 様々な理由によりオフィス・ご家庭に入れなくなる事象が発生しております。 例)スマホを持たずにオートロックがかかってしまった、電池切れになってしまったなど Akerunは電池を利用した電化製品ですので、自然故障も含め、電池切れ、カギを持たずにオートロックされたなどの、 万が一オフィス・ご家庭に入れなくなった備え、事前の下記ご対策を行っていただきますよう、必ずお願い申し上げます。 ◆ 対策例 ① 日頃から電池残量など、こまめにチェックしていただく(アプリ、Akerun Manager) ② 不意な締め出しに備え、カギを持ち歩く、キーボックスなどを用意しておく ※ キーボックスとは、カギを中に入れておくことができる小型セキュリティボックスです。 http://www.askul.co.jp/s/15-0618-0618003-06180010001/ ◆ご注意 ;鍵屋による解錠 近年、鍵屋でも針金を鍵穴に入れて解錠すること(ピッキング)が極めて難しくなっており、 ドアの一部壊して解錠する方法が一般的となっております。 弊社でも鍵屋の駆けつけサービスも用意しておりますが、 費用は原則お客さま負担、駆けつけまでに1時間半ほどかかります。 上記、必ず事前にご対策を講じていただくよう、お願い申し上げます。 上記に関してご質問ございましたらAkerunカスタマーサポートセンターまでお問い合わせくださいませ。 Akerunカスタマーサポートセンター support@photosynth.co.jp 03-6869-2779

【16-17年】年末年始の受付体制について

平成28年12月吉日 株式会社Photosynth 年末年始の受付体制について 拝啓 貴社益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。 平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。 さて、誠に勝手ながら、年末年始の期間は下記体制にてサービスを提供させていただきます。 お客さまにおかれましてはご了承賜りますよう、何卒、宜しくお願い申し上げます。 敬具 記 ■ Photosynth営業窓口・代表窓口 受付最終日 12月26日(月)まで ■ 2016年12月 製品出荷スケジュール 製品最終出荷受付 12月 22日 (木) 12:00 まで 最終出荷予定 12月 22日 (木) 16:00 ※12月 22日 (木) 以降のお申込みは、新年 1月 4日 (水) 以降の弊社出荷となります。 ※ Akerun Proレンタルの場合は別途担当よりお知らせいたします。 ■ Akerunカスタマーサポート窓口 休業期間  ・ 締め出しによる緊急駆けつけ対応のみ 年末年始休みなし(24時間365日営業)  ・ 設定、Akerun Pro本体トラブル、その他ご相談 ※メール含む 12月 29日 (木) ~ 新年 1月 3日 (火)まで休み ※休業期間中もコールセンターにて緊急対応のみ承らせていただいております。 ※新年1月4日 (水) より通常通りの体制で再開させていただきます。 以上

【新機能】Akerun Manager:メールアドレスなしでもユーザー追加可能に!

平素は弊社サービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。 Akerun Manager(Akerun PC管理コンソール)の新機能がリリースされましたのでお知らせいたします。   【新機能概要】 メールアドレスなしでユーザー追加可能になりました。(※) 【リリース日】 2016年11月28日 18:00を予定 ※ 自動リリースとなりますため、お客さまでの操作は不要です。 【変更後画面イメージ】 (※) メールアドレスなしの場合は、アプリでの合鍵発行・利用はできません。 NFC、またはURL鍵での利用のみとなります。 (アプリでも利用させたい場合は、メールアドレス登録とパスワード登録が必要になります) 詳細な操作方法に関しましては以下をご参照ください。 ① 組織へのユーザー追加はどのように行いますか? http://support.akerun.com/hc/ja/articles/210720508 ② メールアドレスあり・なし アカウントの違いについて http://support.akerun.com/hc/ja/articles/235598107 ③ メールアドレス、パスワードを後から設定するには?(メールアドレスを登録せずユーザー追加した場合) http://support.akerun.com/hc/ja/articles/235598027   Akerunカスタマーサポートセンター メール窓口:support@photosynth.co.jp

【重要】Android6.0をご利用のお客さまへ

平素は弊社サービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。   Android6.0のスマートフォンにつきまして、AkerunアプリからAkerun本体へ接続ができず施錠・解錠できない事象が確認されております。 同事象が発生した際にはスマートフォンの位置情報の設定をONにしていただくことで正常に施錠・解錠操作をしていただくことが可能になります。   【事象】 AkerunアプリからAkerun本体へ接続出来ず、施錠・解錠操作ができない。   【対処法】 以下手順にてスマートフォンの位置情報設定をONにしてください。 「ホーム画面」→「設定アプリ」起動→「位置情報」をタップ→「現在地にアクセス」をON→Akerunアプリ再起動   上記手順にて改善が見られない場合には、お手数ですがAkerunカスタマーサポートセンターまでお問い合わせくださいませ。   ご不便をおかけしておりますが、引き続き検証を進めてまいりますので、ご理解賜りますようお願い申し上げます。   Akerunカスタマーサポートセンター 電話窓口:03-6869-2779 メール窓口:support@photosynth.co.jp

6/16(木)Akern Remoteアップデート配信のお知らせ※特定機種のみ

6月16日(木)にAkerun Remoteアップデートにより、Wi-Fiネットワークへの接続設定表示、Akerun Remote本体のLED表示が改善いたします。   —————————————————————————————– Akerun Remoteアップデート詳細 —————————————————————————————– ■アップデート日時(予定) 2016年6月16日(木)6:00頃より順次   ■対象製品 Akerun Remote(本体が白い機種のみ)   ■内容 <Wi-Fi設定画面の改善> ・パスワード入力時の表示モード設定の追加 Wi-Fi接続ご設定時に、パスワード入力画面の”表示モード/非表示モード”をご選択いただけるようになります。これまで、パスワードご入力時は「*****」という非表示モード設定のみになっておりましたが、今回のアップデートにより入力文字の表示モードもご選択いただけるようになりました。これにより、お客さまで入力内容をご確認の上、ご設定いただけます。   ・スマートフォン表示への対応 PCのみでなく、スマートフォンのブラウザ上でもご設定いただけるようになりました。表示対応いたしました。   ・アクセスポイント”akerun_remote”のステルスモード解除 これまで、一部の端末で”akerun remote”がWi-Fiアクセスポイント内一覧で非表示になるステルスモードが働いておりましたが、より簡易にご操作いただけるよう、全ての端末でアクセスポイント内に”akerun remote”が表示されるようになりました。設定へ変更いたします。   <本体 LED表示の改善> これまでRemote本体のLED表示色は「赤・オレンジ・緑」の3色のみでしたが、ご利用いただける機能やネットワークの種類が増えたことから、以下の通り機能別に表示色を増やしました。 ========================= ・起動時((再起動)):オレンジ ・Wi-Fiネットワークへの接続:青 ・3Gネットワークへの接続:緑 ・ネットワーク切断未接続:赤 ・初期化:紫 =========================   ■ご注意 アップデート時のご注意点は下記の通りです。 ・アップデート日時にAkerun Remoteの電源を必ず入れておいてください。 ・電波環境の良い場所(本体ランプが緑点灯になる場所)へご設置ください。 ※ 普段設置されている場所が「緑点滅」の場合、3G電波の良い場所へ移動する、 または、一時的に別の場所(ご自宅へお持ち帰りいただくなど)への設置をお願いいたします。   以上ご案内となります。 ご不明な点などございましたら、お気軽にお問合せくださいませ。 今後ともスマートロックAkerunをよろしくお願いいたします。

スマートロック「Akerun」がYahoo! JAPANのIoT領域スマホアプリ「myThings」と連携!~初めてのAPI連携で一般ユーザーにもIoTがさらに身近に~

2016年5月16日(月)より、ヤフー株式会社の提供するIoTプロダクトやWebサービスを組み合わせて新しい便利な使い方を生み出すスマホアプリ「myThings」と連携を開始します。これにより、ユーザーが使用している「Akerun」を「myThings」上に登録されているさまざまな製品やサービスと連動させることが可能になり、より高度なIoT製品としてご利用いただくことが可能になります。 ▼活用例 ・家電製品を操作できるリモコン端末「iRemocon」と組み合わせて、玄関を閉めたら、 消し忘れた電気や家電製品の電源を自動で消して、省エネに活用。 ・複数人で使用しているオフィスのドアの入退出を「Evernote」や「Slack」に記録して管理。 ・子供が家に帰ってきたら、プッシュ通知やメールなどで両親に通知して見守りに活用。 ▼リリース内容詳細 http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000015.000011385.html ▼myThings公式サイト http://mythings.yahoo.co.jp/