39HOTELS
PROJECT
WITH AKERUN

akerunはスマートフォンが鍵代わりとなり、 ドア鍵を開閉するスマートデバイス。

HOTEL×SMARTLOCK

ホテルの鍵が自分のスマートフォンで開きます。

旅行先までの長時間を移動した後、クタクタに疲れながらホテルの
チェックインの行列に並ぶのは本当につらい。
スマートロックロボットakerunは、そんな問題をスマートに解決して、
ホテルの利用体験をより快適にしてくれます。
ゲストのスマートフォンにホテルの鍵を渡すので、ホテル側としても
スタッフをチェックイン業務以外に配置できます。

  • スマートフォンを 安全な鍵に

    時間を限定した鍵の発行もできます。鍵の受け渡しの手間を省け、 無断で合鍵を複製されるリスクもなくなります。

  • 工事不要の
    簡単設置

    akerunの最大の特徴は、既存のドアに貼り付けるだけで導入できること。 簡単に設置でき、ドライバーさえ必要ありません。

  • 24時間
    万全のセキュリティ

    高度な暗号化技術や専門家によるセキュリティ診断、ユーザーによる 二段感認証等などの確かな技術でプライバシーを守ります。

akerunの詳細を見る

NTTドコモとホテルのスマートロック事業を共同開発します。

ホテル業界における新しい取り組み

「39HOTELSプロジェクト」は、NTTドコモおよびNTTドコモ・ベンチャーズとフォトシンスが共同で実施する、国内ホテルでのスマートロックを活用した実証実験と事業開発を行うプロジェクトです。

通信事業会社の国内最大大手であるドコモがセキュリティ向上を
支援し、高品質なスマートロックの提供をします。

HOTEL×SMARTLOCK

akerunで便利になる理由

日本のホテルも待ち時間が発生するチェックインやチェックアウト、 フロント業務の多言語対応コストなどの問題を抱えています。 スマートロックロボット「akerun」で、ホテル利用をもっと便利に、 もっとワクワクできる体験にします。

  • チェックイン・チェックアウトの待ち時間が1分で済ませられます。

    スマートロック「akerun」をホテルに導入することにより、 フロントで鍵の受け渡しを行うことなく直接チェックイン・チェックアウト ができます。混雑時では20~30分かかるチェックイン・チェックアウトの 待ち時間を減らすことで、ゲストのストレスの軽減とフロント業務の 人的資源をチェックイン業務以外に配置できるようになります。
  • 英語・中国語・韓国語などにも対応した
    アプリケーションでご案内します。

    英語、中国語、韓国語など多言語のアプリケーションで対応可能なため、 ゲストはスマートフォンを見ればホテル案内を受けられます。 ホテル側は他言語が流暢でないスタッフをフロントに配置できます。

akerunの詳細を見る

Contact

akerunについてお問い合わせ

39HOTELS PROJECT with akerun に関する協業、開発および報道のお問い合わせは、 下記のメールアドレス宛にご連絡ください。

akerun-info@photosynth.co.jp