コワーキングスペース会員の入退室履歴や鍵発行を一括管理


co-ba SHIBUYAの導入事例


目的/効果

‐カードキー運用での手間を省く

‐100名を超える会員をパソコンで一括管理

co-ba SHIBUYA
株式会社ツクルバ co-ba事業部 國保 まなみさま

co-ba SHIBUYAは、仕事の拠点、暮らしに近い場所、出張で通う場所、若手起業家やクリエイター、スタートアップのチームが集い、新たなビジネスや活動が生み出されるためのプラットフォームとして、全国各地の多彩なパートナーと共にシェアードワークプレイスを展開する。クリエイター・エンジニアが結びつき、新たなサービスやプロジェクトを創出する場所となっている。

Qこれまでの環境では、どのような問題がありましたか。

Aカードキーの取り出し、発行に手間がかかっていました。

co-ba_mini

今までは電子錠を使っていました。
カードキーを発行したり、部屋から出る時にカードキーを取り出したりで手間がかかって大変でした。そこで、電子錠の代わりになる鍵を探していたときに、co-ba SHIBUYAの会員様からこのサービスを紹介され、導入を検討し始めました。


Q導入してみて、効果はありましたか。

A鍵の発行が簡単にできるのが魅力的ですね。

co-ba2_mini

スマートフォンを持っていないフィーチャーフォンの会員様でも、鍵の発行が簡単にできるのが魅力的です。「Akerun Remote」を使えば、その場にいなくても自宅のパソコンから解錠できる点もすごく便利です。


Q使用してみての感想を教えてください。

Aパソコンで鍵の一括管理ができるので、会員様の人数がさらに増えても対応できますね。

co-ba3_mini

co-baの会員様は人数が多いので、このサービスを使ってパソコンで一括管理し、鍵の発行ができる点がとても助かっています。特に、会員さんとはFacebookで友達になることも多いので、Facebook上で鍵の権限を追加したりもしています。入退室履歴も簡単に見られるのでとても便利です。co-baの会員様はどんどん増えているので、このサービスで鍵の管理を一括で行うことで、さらに使いやすいサービスをご提供できたらと考えています。


co-ba SHIBUYA

住所:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-26-16 第五叶ビル 5F co-ba shibuya / 6F co-ba library

お問い合わせは、「co-ba SHIBUYA」ホームページより

URL:https://co-ba.net/shibuya/