従業員300人以上 の規模に導入されている事例をさがす

『Akerun入退室管理システム』なら、NFCカードの登録はAkerun Pro利用であれば1500枚まで可能、Akerunコントローラー利用であれば1万枚まで可能。
従業員300人以上のオフィスから会員数多数のシェアオフィスまで、ID上限を気にすることなく運用できる。

インタビュー形式にてご紹介(詳細ページあり)



東京メトロのワークスペースに導入。入会~決済までを一元化




「KING OF TIME」連携で労務が格段にラクに!入退室だけではない利便性




会員証でスムーズな入退室を実現。可能性広がるキンコーズのワークスペース




京王電鉄のサテライトオフィスに導入、入退室履歴から請求金額を算出




シェアオフィスLIFORKに複数台導入、1枚の会員証でどの拠点も利用可能に




取り外し可能でレイアウト変更にも柔軟に対応、大幅なコストダウンも




シェアオフィス「ワークスタイリング」に導入、鍵をカード1枚に集約