キーレスが実現する、
新しいセキュリティ。

『Akerun入退室管理システム』は
入退室履歴や鍵の管理をクラウド化できる新しい入退室管理のカタチ。
セキュリティやビジネスに新たな価値を。

Akerunでできること

今あるドアが
企業の課題を解決するインテリジェントなドアに変わる。
IoTでオフィスライフを進化させよう。

今あるドアに後付けで。

【Akerun Pro】
初期費0円・工事不要で、今あるドアに貼り付けるだけ。工事も工具も必要ありません。従来の入退室管理システムや電子錠のように、ドアや壁に大きな穴を開けることがないため、工事費や原状回復費などはかからず移転先でも使用いただけます。

詳しくはこちら

【Akerunコントローラー】
電気制御の錠やドアをインターネットにつなげることで、既存の自動ドアでもオートロック設定が可能に。簡易的な後付け可能配線工事のみで簡単に設置ができます。

詳しくはこちら

キーレスでスマートな体験を。

鍵を持っている社員の出社を待たなければいけない、そんな経験はありませんか?
『Akerun入退室管理システム』は、いつも使っているスマートフォンや社員証、交通系ICカードを使っての施錠・解錠が可能な未来型スマートオフィスを実現します。

クラウドだから実現できる
鍵管理コストからの解放。

『Akerun入退室管理システム』ならWeb管理画面「Akerun Manager」上で、リアルタイムで合鍵の発行・剥奪が可能に。

スタッフが増えるたびに物理的な合鍵やカードキーを発行する必要がなくなるため、管理・発行のコストの削減につながります。

また、時間帯・曜日を指定した鍵も発行できるため、パート・アルバイトの一時利用なども活用できます。

セキュリティ向上
働き方改革に。

「いつ」「誰が」「どこに」出入りしたかを記録・管理することができ、タイムカードの代替、スタッフ一人ひとりの正確な勤務状況の把握が可能に。

権限を持たない人物の重要エリアへの入室を制限できるため、情報漏えいのリスク減少など、オフィスセキュリティの向上にも繋がります。

お使いのサービスとの連携で
業務の効率化、新しい価値を。

いま利用しているメール、チャットツールなどのサービスとAkerun APIを連携することで業務の効率化を図れます。

また、外部のシステムと連携させることにより、労務管理や会員管理、予約管理、申込・決済など、Akerunのデータを起点にさらなる付加価値を実現。
そして顔認証や生体認証によるセキュリティ強化も可能になります。

SECURITY セキュリティ

公開鍵認証-2段階認証-第三者機関のセキュリティ診断-入退室情報の通知-セキュアなネットワーク通信-安心のAES256

確かな技術で
プライバシーを守る

高度な暗号化技術や第三者機関によるセキュリティ診断、ユーザーによる二段階認証など、確かな技術があなたのプライバシーを守ります。