入退室管理システム「Akerun」のニュース・新着情報です。入退室管理システムのことならAkerun

「履歴モニタリング機能」をリリースしました

「履歴モニタリング機能」のリリースについてお知らせです。 「Akerun入退室管理システム」の機能拡張についてお知らせいたします。 Akerun入退室管理システムに「履歴モニタリング機能」が追加されました。 この機能により、深夜の時間帯や休日など業務時間外の登録ユーザーの入退室履歴の記録や、入退室時のICカードのかざし漏れの記録が、担当者に毎朝* 電子メールで通知されるようになります。 この記録を活用することで、担当者は登録ユーザーによる深夜時間帯や休日の入退室の状況を的確に把握できるようになるため、労務管理に役立てることができます。また、出勤時や退勤時の入退室記録が適正に行われなかった登録ユーザーに対して正しい出退勤時間を確認できるようになるなど、正確な入退室記録を把握できるようになります。 ■こちらの続きはコーポレートサイトにてご覧ください。

Akerun入退室管理システムと人事労務freeeが連携

Akerun入退室管理システムと人事労務freeeの連携についてお知らせです 〜打刻漏れや労働時間の適正把握に対応〜   株式会社フォトシンス(本社:東京都港区、代表取締役社長 : 河瀬航大、以下「フォトシンス」)は、freee株式会社(本社:東京都品川区、CEO:佐々木大輔、以下「freee」)が提供するクラウド型人事労務ソフト「人事労務freee」(以下人事労務freee)と「Akerun入退室管理システム」との連携サービスを2019年8月20日(火)より提供開始することをお知らせいたします。 ■こちらの続きはコーポレートサイトにてご覧ください。