タイムカード自動作成機能をリリースしました

『Akerun入退室管理システム』新機能リリースのお知らせです。

【勤怠管理のお悩み解決!タイムカード自動作成機能】

自動で入退室記録が取得できる『Akerun入退室管理システム』の特性を活かし、
社員1人ひとりの月の勤怠記録をタイムカードの形で自動生成し、ダウンロードできる機能です。
入退室するだけで最初の入室時間と最後の退室時間がクラウド上に自動で記録されるので、打刻漏れがなく、もちろんデータ抽出も簡単。

~管理者様へのメリット~
■実際の入退室記録から生成されるタイムカードなので不正の心配ゼロ!
管理者様は、1ヶ月の入退室履歴を元にした全社員のタイムカードサマリを閲覧することが可能です。サマリによって全社員の正確な勤怠時間を一覧で把握することができ、不正な申請も防ぐことができます。

■従来の勤怠管理システムより圧倒的に安価!
例)社員50名で“タイムカード自動作成機能”を利用した場合
3,000円/月・1組織(税抜)で利用できるので、例えば 打刻人数50名×数百円/月 の勤怠管理システムを導入するよりも最大で4分の1~5分の1の費用で済みます!

利用料金:3,000円/月・1組織(税抜)

※100IDまで対応可能です。
※18年10月分の勤怠よりご利用可能です。

▼サンプル画像はこちら
≫タイムカード見本
≫タイムカードサマリ見本

詳細をご希望の方、また機能利用をご希望の方は是非弊社までお問い合わせください。

■Akerunカスタマーサポートにも同リリースの掲載をさせていただいております。