新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策支援のため、医療機関や自治体向けに「Akerun入退室管理システム」最大1,000台を無償提供

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策支援のため、医療機関や自治体向けに「Akerun入退室管理システム」最大1,000台を無償提供

〜新型コロナウイルス感染症対策に取り組む機関での特定区域の出入制御や、特定個人の入退室履歴の管理を支援〜

この度、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響を受けられた皆様には心よりお見舞い申し上げます。

株式会社フォトシンス(東京都港区、代表取締役社長 河瀬航大、以下フォトシンス)は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の対策にあたる医療機関や自治体などを支援するため、施設内の特定区域の出入制御や特定個人の入退室履歴の管理に活用いただける「Akerun入退室管理システム」を2020年9月末日まで無償で貸与いたします。
■こちらの続きはコーポレートサイトにてご覧ください。