コワーキングスペースの新たな勝ち方

”集客力向上”と”運営基盤の効率化”で差をつける! コワーキングスペースの 新たな勝ち方

現在のビジネスシーンにおいて、コワーキングスペースは必要不可欠な機能です。本書ではスペース運営の基本的をコワーキングスペース協会 代表理事の星野邦敏氏のインタビューとともに、ご紹介いたします。

※ホワイトペーパーはフォームに入力後、ダウンロードしてご覧いただけます。

INDEX

  • 01. 過去一年間で1.5倍に増加したコワーキングスペース

  • 02. 利用者獲得のための、Web サイト開設とイベント開催

  • 03. コロナ禍でも会員の離脱抑制につながるコミュニティの重要性

  • 04. 黒字収支のため、省人化 / 無人化で固定費の 10~30% 削減

コロナ禍以降、コワーキングスペースが増加しています。2020年3月時点で全国に約 1,200カ所あったコワーキングスペースの数は、2021年の3月時点で約 1,800カ所まで、1.5倍に増えています *1。(*1コワーキングスペース協会調べ。)
特にコロナ禍で自宅近くのコワーキングスペースで仕事をする人が増えたため、都心に少々距離のある郊外は増加傾向にあり、関東近辺では大宮、柏、湘南藤沢といった東京近郊の拠点都市はコワーキングスペースが増加し、定着しようとしています。
参入障壁が低いが故に競争相手も多いこの業界で、間違った運営をしないよう本書を運営のヒントとしてお役立ていただければ幸いです。

無料のお役立ち資料
ダウンロード

資料ダウンロード

Akerunは鍵の管理のみならず様々な業務課題を解決するあなたのビジネスパートナーとしてこれからも発展し続けます。
詳しい資料のダウンロードはこちらからお問い合わせください。