勤怠管理システムとの連携 自動打刻やリアルタイム把握に

基本的な入退室管理機能に加えて勤怠管理システムとAPI連携することができ、より安価で効率的な出社状況管理を実現します。

入退室で勤怠管理システムに打刻したい

勤怠管理システムとの連携で、最初の入室時間と最後の退室時間のみを抽出することも可能。入退室履歴の取得・把握がスタッフの働き方改善にもつながります。

勤怠管理システムと入退室履歴との整合性を確認したい

労働時間の申告と実態がかけ離れている場合は、労働基準監督署の指導対象です。『Akerun入退室管理システム』は、正確な入退室履歴を自動で取得できます。

テレワーク推進期間の出社状況を把握したい

誰がいつどこで入退室をしたか、Web管理画面上でリアルタイムに把握できます。そのためテレワーク時の出社状況も可視化でき、管理も手軽に行えます。