ニーズで見る活用方法 入退室管理を強化したい

従来の入退室管理システムは、ネットワークや設備の工事を要するため、利用開始まで数ヶ月を要しました。
Akerunは既存の扉に貼り付けるだけなので、届いたその日から利用を開始できます。オフィスセキュリティの強化や業務の効率化、無人管理の新しいビジネスモデルの創出など、あなたのビジネスに新しい価値と利益を生み出します。

短納期で導入可能な入退室管理システム

貼り付けるだけで利用開始

賃貸オフィスでは工事が不可能なことや、退去時に多額の現状回復費用が発生することがあります。Akerun入退室管理システムは、既存の扉に貼り付けるだけで入退室管理を実現します。工事不要なため、Akerunが届いたその日に運用を開始いただけます。

初期コストを大幅削減

Akerun Proは貼り付けるだけの簡単設置、Akerunコントローラーも簡易工事のみ。 いずれも時間とコストがかかるような大規模工事は不要なため、大幅な初期コストの削減につながります。

柔軟な入退室権限の設定

Akerunなら、Web管理ツール『Akerun Connect』から複数の利用者をCSVファイル、または直接入力により一括で登録できます。登録された利用者がどのドアを出入りできるかの権限付与・変更も可能です。そのため、従来煩雑であった権限管理の効率化を図れます。

他のニーズから探す

他の活用方法から探す

資料ダウンロード

Akerunは鍵の管理のみならず様々な業務課題を解決するあなたのビジネスパートナーとしてこれからも発展し続けます。
詳しい資料のダウンロードはこちらからお問い合わせください。