ニーズで見る活用方法 ISMS/Pマークを取得するために入退室管理が必要

近年、企業間の取引に際して、ISMS/Pマークの取得を条件とする企業も多くなりつつあります。
ISMSやPマークの取得には、オフィスのセキュリティ強化が不可欠です。Akerunなら、従来の入退室管理システムの導入にかかっていたコストを最小限に抑え、セキュアな環境を構築することができます。

企業の情報漏えい対策・個人情報漏えい対策に。
短納期でセキュリティレベル強化を実現

セキュリティ認証取得で信頼される企業に

セキュリティ認証の取得は、取引先の拡大、情報セキュリティリスクの低減、従業員の意識改革など、企業に大きなメリットをもらたします。 Akerunは、ISMS、Pマークなどの取得要件を満たしているため、オフィスのセキュリティ強化やセキュリティ認証の取得に活用いただけます。

複数扉の解錠権限を一括管理

機密情報を扱う部屋が複数に渡る場合、膨大な数の物理鍵を管理しなければならず、鍵の貸し出し業務や、紛失リスクが存在します。Akerunを活用すれば、複数の扉の鍵を一元化でき、「誰が」「どこを」開けられるのかを詳細に設定できるため、鍵管理コストの削減が可能となります。

他のニーズから探す

他の活用方法から探す

資料ダウンロード

Akerunは鍵の管理のみならず様々な業務課題を解決するあなたのビジネスパートナーとしてこれからも発展し続けます。
詳しい資料のダウンロードはこちらからお問い合わせください。