入退室管理システムの特長


『Akerun入退室管理システム』は
完全後付け型。

ドアの鍵のつまみに被せるように貼り付けるだけなので、
工事・工具不要で届いたその日から使用を開始できます。接着は柔軟かつ強靭な信頼度の高いマルチ接合テープ。ドアを傷つけることなく取り外せるため、原状回復費ゼロで移転先でも使用できます。

お手持ちの
スマートフォンが鍵に。

スマートフォンがオフィスの鍵になる。『Akerun入退室管理システム』はそんな未来型スマートオフィスを実現します。アカウント登録は簡単。アプリ内の鍵マークをタップするだけで鍵が開きます。鍵を持っている社員の出社を待たなければいけない等の煩わしさから解放されます。

ICカードが鍵に。

解錠はスマートフォンだけではなく、NFC対応ICカードや交通系ICカードでも。設置した「NFCリーダー」にかざすことにより解錠します。たとえば交通系ICカードなら、改札を通ったそのカードでオフィスの鍵も開けられる。社員証もNFC対応のICカードであれば利用可能です。

リアルタイムで合鍵を作成。

『Akerun入退室管理システム』ならWeb管理画面「Akerun Manager」上でいつでも合鍵を発行できます。時間帯・曜日も指定できるから、パート・アルバイトの一時利用にも。スタッフ増加のたびに、数日かけての合鍵発行や入室カードの発行。そんな煩雑な鍵管理からも解放されます。

セキュリティ向上働き方改革に。

入退室するだけで、タイムカード代わりに出退勤時間が記録できます。どの部屋に・いつ・だれが出入りしたのかを閲覧できるためセキュリティ強化を実現でき、スタッフ一人ひとりの正確な勤務状況も把握できます。

API連携で勤怠管理。

社内システムやクラウド勤怠管理システムとAPI連携をすることより、最初の入室時間と最後の退室時間が打刻情報として自動で記録されます。メールやチャットなどとのAPI連携も可能。労務管理の大幅な工数削減と、社員の生産性向上が期待できます。

動画でみる
『Akerun入退室管理システム』

「導入に初期費用はかかるの?」「取り付けイメージが湧かない」等の疑問を、みるだけ解決!20秒でご説明いたします。そのほか、スマートフォン操作やNFC対応ICカードを「NFCリーダー」にかざすことにより取得できる入退室ログはどこでどのように管理できるのか等、『Akerun入退室管理システム』に関する具体的な利用方法に疑問を抱かれている方は、是非お気軽にお問い合わせください。

SECURITY

確かな技術で
プライバシーを守る

高度な暗号化技術や第三者機関によるセキュリティ診断、ユーザーによる二段階認証など、確かな技術があなたのプライバシーを守ります。

SUPPORT

24時間いつでも
安心のサポート体制

スマートフォンを無くした場合や万が一の故障の場合など、どんなトラブルでも対応でき24時間サポート体制により、導入後も安心してご利用いただけます。

  • 24時間サポート

    24時間どんなトラブルがあっても
    電話でご対応致します。
    万が一の時も安心してご利用いただけます。

  • スマホを無くした時も安心

    スマホを無くしてしまって、
    Akerunの機能を止めなくてはいけないときも
    24時間体制で電話受付しているので、
    いつでも一時的にサービスを
    停止することができます。

  • 万が一の故障も大丈夫

    万が一故障してしまっても
    すぐに無償で交換することができます。

    但し、保証範囲は故障の原因によります。
    詳しくは製品の免責事項をご確認ください。