シェアオフィス に導入されている事例をさがす

『Akerun入退室管理システム』はシェアオフィスへの導入実績も多数。日にち・時間指定した解錠権限を会員に渡せるため、安心して無人運営ができる。本社や自宅からの遠隔操作によるドアの開閉で、24時間運営の夢も広がる。クラウド上で会員を一括管理できるため、会員数が増えても手間なく運用可能。

インタビュー形式にてご紹介(詳細ページあり)



コワーキングスペース会員の入退室履歴や鍵発行を一括管理




シェアオフィス「ワークスタイリング」に導入、鍵をカード1枚に集約


一言コメントにてご紹介

株式会社アイビーリンクスdownload

会員制シェアスペース事業でご使用。会員は利用日数に応じて課金される仕組みだが、『Akerun入退室管理システム』の利用履歴を活用して自動請求する仕組みを構築し、工数削減を実現。将来的には、各地域に一軒家を活用した小さな施設を多店舗展開予定であり、無人運用で入退室履歴を把握する目的でもご利用予定とのこと。

download